読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それがたとえ夢だとしても

これ以上好きにならないなんて 言わないよ絶対

サントラのすゝめ

サントラのすゝめ この前フォロワーさんの一言にサントラ熱が一瞬にして再熱したので、偏りはあるけれどここで色々とお話ししようかと思います!きっとだらだらと書くと思いますが許してください(笑) 最初に言っておきます。わたしは吹奏楽部にいたわけで…

美しく儚い孤独な暗殺者

美しく 儚い 孤独な暗殺者__蝉。 すべてが楽しみだった。伊坂幸太郎原作の『グラスホッパー』が映画化。主演・生田斗真で殺し屋たちを描く。そして「山田涼介 孤高の若きナイフ使いの殺し屋【蝉】を演じる」との報道。もともと斗真の演技が好きだから主演…

切なる思いの行く先は

『暗殺教室~卒業編~』の感想です。 ネタバレ含むので見ていない方はご覧にならないことをおすすめします。 山田さん。『暗殺教室~卒業編~』の公開、そして大ヒットおめでとうございます。昨年は応援している人の後輩、という見方で鑑賞していたこの作品…

ここにいるのは

これはやっぱり書き留めておかないといけないことかな、とふいに思い書き進めてます。ここにしては珍しい、あの人のこと。ずっと応援してきた彼のこと。 改めて二宮さん、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞の受賞おめでとうございます。 正直今回の映画は公…

モノクロが色づく頃に

※ネタバレを含む可能性がありますのでご了承ください 2016年3月4日。「ピンクとグレー」二回目の鑑賞を終えた。 行けそうな映画館での公開がその日までだったので、実質最終公開日。公開初日と公開最終日に大きなスクリーンで、あの作品を鑑賞できたことにま…

思い出すのはあの瞳

本当は順序立てて真面目に冷静に書きたかったのに、そんなものは音もたてず崩れ去っていきました。あぁ、好きな人の活躍が評価されるとこんなにも嬉しくてすべて忘れ去ってしまうほど大きな力を持ってるんだなって実感した。 山田さん。日本アカデミー賞新人…

エンドロール

黒い背景に白い文字。応援しているグループの彼が主演として、名前が誰よりも先に映し出される。様々な経験と苦悩を抱え、それでも作品のため観てくれる皆のため、スタッフキャストそして自分のため、無我夢中で取り組んだであろう彼。白く綴られた彼の名前…