読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それがたとえ夢だとしても

これ以上好きにならないなんて 言わないよ絶対

二宮さんの好きなところ(2016ver.)

自分のTwitterから「好き」「すき」と言っていた部分を抜き出しました、まとめです(今回は二宮さんver.) 今年の音楽番組のパフォーマンスで1番好きというか何にも敵わないくらい震えたのはMステウルトラFESのSakuraを踊る二宮さんなんですが、今夜のDaylig…

ただそこにいるだけでいい

大野さん、お誕生日おめでとう。 これを書いている、書き始めているのは2016年9月2日です。担当ではないけれど、大好きなあなたのお誕生日をどうお祝いしよう、どんな言葉で彩ることができるだろう。そんなことを考えてこの文章を書いています。(私の語彙力…

二宮さんの好きな歌い方について

はい、題名の通りです。私が大好きな二宮さんの歌い方を挙げます。共感してくれる人もいるかと思いますが割とコアなので引かれそう。引かないで。引いてもいいから一度聴いてみて。 1. JAM アルバム「いざっ、Now」に収録されているこの曲。この曲があったた…

2016/8/21 ベイストの記録

2016.08.21 BAY STORM(の文字起こしとまではいかないけど記録) ※すべてニュアンスです 本日の一言 「若返り」(声に張りがない) リスナーからの「昔のライブのDVDを見ていたら、今と比べてふけるどころか若返ってる」「顔年齢を判定できるアプリ嵐さんは平…

幸せの欠片

あぁ、あの人から「生きる」って言葉が聞けるだけで、こんなにも心が震えるんだ…と唇を噛みしめながら思った。 僕は今生きてる つなぐ誰かの願い ――僕らがつないでいく(Japonism収録) いかに自分がJaponismというアルバムを聴いていなかったかがわかる。ほ…

遠回りの愛を

「ヒミツのニノミヤちゃん!くらいになっちゃっていますからね!」 何なんだこの人。嵐の番組名を自分の名前に変えるなんて図々しいにもほどがある。…私が一番鮮明に覚えている彼への印象がこれだ。忘れもしない。2008年の夏に発売された、TBS系ドラマ『魔王…

空白の2年間

やっと今整理がついたような気がして、整理しなきゃいけない気がして書いてみる。あの空白の2年間のこと。嵐さんへの思いがぽっかりと空いたあの期間のこと。 正直最初は逃げだったんだと思う。受験生だった2014年は嵐の15周年イヤーで、ハワイでコンサート…

ここにいるのは

これはやっぱり書き留めておかないといけないことかな、とふいに思い書き進めてます。ここにしては珍しい、あの人のこと。ずっと応援してきた彼のこと。 改めて二宮さん、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞の受賞おめでとうございます。 正直今回の映画は公…