それがたとえ夢だとしても

これ以上好きにならないなんて 言わないよ絶対

メンバーカラーとファンの好きな色の関係性(Hey! Say! JUMP)

自担のメンバーカラーとファンの好きな色の関係性(Hey! Say! JUMP) みなさんお待たせいたしました。先日Googleフォームで協力していただいたアンケートの集計結果が出たのでご報告いたします。(https://docs.google.com/forms/d/17hfmzC-4zcYEt2o-QDYLG5m2…

ふたつの影。

『シャドー…』『シャドー…?』 『You're my shadow』 おそらくこれを見たあなたならお分かりのはず。そう、前者はHey! Say! JUMPの『真夜中のシャドーボーイ』の曲中の台詞。後者はシングル『Come On A My House』のカップリング曲である『BOUNCE』の歌詞。…

2015年に出会った曲たちへ。

ジャニーズ楽曲大賞に便乗して。私が2015年に触れたジャニーズの楽曲にあえてランキングをつけるとしたら…ということで、書き留めておこうと思います。 10位 BYAKUYA(NEWS) この曲単体でもいいけれど、その前の「Black Jack -inter-」と続けて聴くとその世…

エンドロール

黒い背景に白い文字。応援しているグループの彼が主演として、名前が誰よりも先に映し出される。様々な経験と苦悩を抱え、それでも作品のため観てくれる皆のため、スタッフキャストそして自分のため、無我夢中で取り組んだであろう彼。白く綴られた彼の名前…

Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing Carnival Count down レポ 2015-12-30

人の記憶ほど曖昧なものはないと言うけれど、この気持ちは確かなものであると信じたいから。 Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing Carnival Count down (2015-12-30) 初アリーナ。JUMPコンで初京セラ。友達と二人で旅行、それも遠征なんて初。…

さいしょのとけいは、あなたの隣にいる人に。

カウコンのレポは後々UPするつもりですが、やまけとの「3月14日~時計」についてどうしても書きたくなってしまったのでここに記します。この記事は後で「3月14日~時計」の楽曲全体について書いた時に統合しようと思います。 ※ネタバレあり。私が入ったのは1…

2015年が終わるということで

2015年。振り返れば、新しいことばかりの1年だった。 実家を離れ、一人暮らしを始める。新しく学ぶ学問。新しい友人。新しい部活。そんな新しいことばかりの自分を救い、惑わせ、それでもやはり頑張らせてくれたのも新しく好きになった彼らだった。他の記事…

だからいつも彼の愛は重すぎる

※内容はぐだぐだです。少しネタバレあり 事件は2015年12月30日に起こった。現場は京セラドーム大阪、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループHey! Say! JUMPの初の単独カウントダウンコンサートが行われるとあり大勢の彼らのファンが詰めかける会場。犯人は…

Show must go on! すべては、平和のために。

『Show must go on! すべては、平和のために。』 「ジャニワ面白そうだよね~!」「…行く?」「え、本当に?!」…という感じで、応援しているグループのメンバーが一切出演していないにも関わらず、JUMPちゃんが関わったあの世界観を体感したい、舞台を鑑賞…

君の隣。(数ヶ月前の青キミレビューを引っ張ってきた)

青空の下、キミのとなり 2015.05.12 on SALE フジテレビ系ドラマ「ようこそ、わが家へ」の主題歌で通算46枚目のシングル。初動枚数は前作45枚目のシングル「Sakura」を超えている。初回限定版・通常版の仕様は以下の通りである。 初回盤(CD+DVD 14面歌詞ブ…

有岡大貴の歌の法則を探す旅に出た。【有岡大貴/知念侑李/中島裕翔】

有岡大貴の歌の法則を探る旅に出た。 「あの人のパートの秘密を知りたい!」と思い始めたこの分析。本当はよく歌う言葉やメロの種類を調べるはずだったのに、いつのまにかありえないほど面倒な調査(もはや研究)になっていました。調査結果をご覧ください。…

遅ればせながら。

遅ればせながら、コンサートの感想(と個人的に思ったこと)です。素直に自分が思ったままに書くので気分を悪くされるような方がいたらごめんなさい。 【感想】 本当に楽しかった。この一言に尽きる。彼らがまだまだ成長段階であるということを言い意味でも…

【2015/10/10 2部 @横浜アリーナ Jumping Carnivalレポ】

【2015/10/10 2部 @横浜アリーナ Jumping Carnivalレポ】 好きになって数ヶ月。昔からの友人に縁があってつい先日コンサートに参加させていただきました。拙い言葉ではありますが、全力で書いたレポをお届けします。楽しんでいただけたら幸いです。 1 Fanta…

恋焦がれし君へ ーJust For Youー

Just For You__ただ、君だけに。 自担が7のほうにいるから、という単純な理由ではなく。純粋に彼らの織りなす歌声とセレクトされる曲が私の好みなんだ…そう実感するきっかけとなったのがこの「Just For You」という曲。旧7体制の時に発売されたシングル曲…

潜在的山田担の足跡。

いやーでも考えれば考えるほど潜在的な山田担すぎて何も笑えないし、JUMPちゃんが才能と魅力の塊って知ってしまった以上自分から突っ込んでいったようなものだよね(笑)— 詩織 (@tramp_JQK) 2015, 9月 27 てかよく潜在的でいられたわwwwwおそらく少なくとも…

近づくその日の前に~Candle PV案~

もし山田涼介が作詞を担当した曲「Candle」でPVを作るとしたら…そんな私の妄想の塊とも言えるような案です。 ◇衣装 基本的に2パターン用意。後述のストーリー設定で詳しく記述するが、彼女から結婚すると報告を受けたあたりの日と当日というイメージで撮りた…

少女から大人になる君へ~レインボーキャンディーガール~

少女から大人になる君へ …なんて、ラブソングの歌詞にありそうな題名にしてみましたが(笑)そんな切ない話をするわけではありません。Hey! Say! JUMPの両A面シングル「明日へのエール/ウィークエンダ―」に収録されているカップリングの「レインボーキャン…

時を超えて甦るスクラップ・ティーチャー

やっぱり昔から少し好きだったのかなぁ…少なくともこのお話は好きだったんだろうなぁ…— 詩織 (@tramp_JQK) September 8, 2015 この時のちぃが一番好き 入江はビジュアル最高だしもう言うことなしだ…恐ろしいドラマ…— 詩織 (@tramp_JQK) September 8, 2015 高…

金田一と佐木の観察日記(獄門塾編)

※金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件、Neoのネタバレを含みます。ご注意ください。 はじめちゃんと佐木のことで記事書けそうなくらいこのコンビ好きだわ…— 詩織 (@tramp_JQK) September 3, 2015 …ということで、書いてみました。 獄門塾殺人事件、出ていった…

ウィークエンダ―という曲について。

そうです、あの「金田一少年の事件簿N」の主題歌の「ウィークエンダー」。どうしてもこの曲について愛着以上の感情を抱かずにはいられなかったので実際に書いてみることにしました。 私お母さんにずーっとウィークエンダーの素晴らしさについて語ってた— 詩…

いわゆる“火がついた曲”について

ファンクラブに入る、とまではいかなくてもそれぞれグループに目を向けるようになった曲というのはありますよね?いわゆる「火がついた曲」。ターニングポイント。そこで、個人的に好きな(好きになりかけている)グループの素敵な曲についてだらだらと語っ…

殉職シーンを観てみたいランキング

私がそれなりに知っているジャニーズの範囲で、こんな誰が得するのか?というランキングをやってみたいと思います。広い心でお読みください(笑) 【殉職シーンを見てみたいランキング】 5位 増田貴久 まっすーね、見てみたい。あんなかわいい顔と甘い声し…

天草流とはいったい何だったのか。

私のアカウントをフォローしてくださっている方なら分かる通り、最近私は軽率に「探偵学園Q」を観て天草流というキャラクターに堕ちてしまいました。もちろん探Qというミステリーにも。そこで自分なりに、何も考えずとりあえず天草流について語ってみたいと…

金田一少年の事件簿Neoを観て(書き殴り)

二泊三日で金田一少年の事件簿Neoを一気見するという(個人的には)結構なことをやり遂げた今、彼の金田一少年やストーリーについて思ったことを綴っておきたいなぁと思い書きます。 ※ネタバレを含む可能性もあるのでそこはよろしくお願いします(なるべくし…

嵐を憎める・憎めないで語ってみる

嵐を憎める憎めないで語ってみる タイトルの通り、これで彼らを語ってみたいと思います。あくまで個人的な意見なのであまりあてにはならないと思います。 今回は「嵐を憎める・憎めないで語ってみる」。テレビを観ていても、周りにも憎める人(つまりイラっと…

はじめまして。

はじめまして、詩織(@tramp_JQK)です。 このたびアメブロから(多くの文章を一枚の記事にまとめたかったので)こちらに移行しようと思って来ました。 こちらでもよろしくお願いします。